· 

プラセンタ

 プラセンタとは、母親の胎盤で胎児と母体をつなぎ、胎児を育てる胎盤のことです。アミノ酸の他、ペプチド、ビタミン、ミネラル、酵素、核酸など様々な有効成分を含みます。ヒトを含む動物由来のプラセンタには、細胞分裂を適切にコントロールする「成長因子」が含まれています。この成分は、もともと胎児が子宮の中で驚異的な成長を確実に行うために必要とされるものです。医薬品や健康食品でプラセンタと呼ばれているものは胎盤そのものではなく、胎盤から成長因子や他の栄養素を抽出したもののことです。筋肉注射、皮内注射、点滴、内服など様々な投与方法と組み合わせ、動脈硬化や癌などの疾患のほか、更年期障害やリウマチ、前立腺肥大、歯槽膿漏、再生医療など幅広い治療に利用されています。

 今回ご紹介させてもらうのが、私が愛用しているプラセンタサプリメントです。医療現場では、プラセンタは注射や点滴の利用が主となっていますが、患者さんが定期的に病院に通うことができない場合や、献血ができないなどの理由で注射や点滴に抵抗がある場合、内服での使用がお勧めです。プラセンタサプリメントの市場規模は年々増大しており、通販サイト上でも様々なプラセンタサプリメントを見かけます。しかし、サプリメントには悪質なものも多いので、しっかりと成分表を読み、安心できるものを使用してください。

 かねろく製薬から販売されている「プラセンタ&オメガ3」は、アミノ酸含有も多く、植物性ソフトカプセルを使用し、GMP認定工場で製造されているので安心してお飲みいただけます。実際、私も毎日4粒服用して、肌のハリがでて、よく眠れ、風邪知らずの体へと体質改善したことを実感しています。産後に訪れる抜け毛も全くなく、アミノ酸パワーの凄さに正直驚いています。

 「プラセンタ&オメガ3」は、インターネット上でも購入可能なようですが、自分のカラダに本当に必要な栄養素かどうか知りたい方は、採血データからある程度判断が可能です。ご興味のある方は、ぜひご相談ください。