· 

リポ・カプセルビタミンC

リポ・カプセルビタミンCが入荷しました!

 

リポ・カプセルビタミンCはビタミンCをリポソームカプセル内包することにより、腸内からの吸収が高まり血中へビタミンCを送り届ける効率を最大化させた経口サプリメントです。

通常ビタミンCを経口摂取した場合、たとえそれが極めて大量であったとしても血漿中ビタミンC濃度は最大で220micrlmol/Lまでしか上昇しないとされています。しかしリポソーム化することにより、リン脂質の膜でビタミンCを包み込むことができ、消化液や酸化からビタミンCを保護し、消化管壁を容易に通過し、免疫系であるリンパ液、そして血中へ、さらに目的とする細胞へ直接栄養素を放出できるようになりました。リポソーム化されたビタミンCを10g摂取すると最大525micrlmol/Lまで血中濃度が上昇することが分かっています。リポソーム化されていないビタミンCと比較して、吸収率では1.44倍、持続力では2倍以上の血中濃度を保つことが可能です。

 

持論ですが、ビタミンⅭの必要量は人それぞれ違います。例えば、たばこを喫われている方、風邪をひいているときなどは、体は多くのビタミンⅭを必要としています。また、美肌のためにコラーゲンを増生させたいなど特別な目的がある方、癌治療中の方などは目的に合ったビタミンⅭ濃度が必要となります。

その人の目的、経済状況、他の治療法との兼ね合いをみてその人に合ったビタミンC摂取の方法があると思います。

 

様々なサプリメントや食事方法、運動方法の情報がすぐに手に入る現在、どれをチョイスするか非常に難しくなってきています。毎日継続する必要性のあることなので、正しく判断し、選んで、健康を維持してください。