キレーション治療

私達の身の回りには様々な金属が存在しています。私達は食事や呼吸、接触などによってその金属を身体の中に取り込んでいます。体内に蓄積することにより、様々な症状、疾患を引き起こす可能性がある金属のことを有害重金属と言います。水銀、鉛、カドミウム、ヒ素などが有害重金属と考えられています。

 

キレーション治療とは点滴・内服などのキレート剤を用いて、体外に有害重金属を排泄(デトックス)する治療です。

 

効果が期待できる疾患

虚血性心疾患・乾癬・血栓性静脈炎・パーキンソン病・各種重金属中毒・強皮症・アトピー性皮膚炎・メニエール病・脳変性疾患・糖尿病・動脈硬化・加齢・慢性炎症性疾患・慢性疲労・自律神経失調症 など

治療薬剤

Ca-EDTA(点滴、内服)、DMSA(内服)など

考えられる副作用

静脈炎、必須ミネラル、ビタミン減少、倦怠感、腎機能障害、低血糖、アレルギー

 

頻度は稀です。腎機能障害、心機能障害の方は担当医師と御相談の上、治療方針を検討します。